FC2ブログ
HOME   »  グローバリゼーション
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
前回の記事ではグローバリゼーションがもたらす恩恵を述べました。


グローバリゼーションとテクノロジーの発展が新たな統合された未来に向けて人類を疾走させる中で、イアン・ゴールディンは全ての人々が平等に恩恵を受けるわけではないと警告を発します。と同時に、もし私たちがこの危険に気づいたならば、全ての人の生活向上につながる道筋を描くことも可能かもしれないと述べています。

しかし、グローバリゼーションには2つ弱点があります。

第一に、不公平が増大しつつあるということです。取り残された人々、怒っている人々、そして、参加していない人々、グローバリゼーションは全てを包み込むものではありませんでした。

第二に、その複雑さです より脆く、壊れやすくなっています。ある場所で起きたことがたちまち他のあらゆることに影響するのです。アメリカの一企業の破綻が世界経済にもたらした破滅的な出来事はみなさんの記憶に新しいと思います。また、インフルエンザの感染爆発も記憶に新しいでしょう。一つの国の対応の遅れが世界全体の破滅を巻き起こすのです。 感染力が強いそうした減少に対し、私たちは復元力をつけなければなりません。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
グローバリゼーション
みなさんは、未来を正確に予測できますか?

私は出来ません。明日の夕食の献立を予測することすら難しいと感じます。ましてや、経済やグローバリゼーションを予測するのはもっと困難でしょう。最高の組織で働く最高の知能を持つ人々ですら、日常的に間違うのです。

例えば、LTCM(Long Term Capital Managemet)と言う伝説のヘッジファンドの話です。このヘッジファンドは、債券の帝王と呼ばれた伝説的トレーダーのジョン・メリウェザー、ノーベル経済学賞受賞者のロバート・マートンとマイロン・ショールズらの当時、金融界のスーパースターが1993年に作ったヘッジファンドです。マートンとショールズは金融工学を少し勉強した人なら誰でも知っているオプション理論を創り出した人たちです。彼らのオプション価格の計算方法は、全ての経済理論の中でも最も完成度が高く、また最も実用的なものであると言われており、数あるノーベル経済学賞の中でも大きな栄光を手にしたものでした。しかし、このヘッジファンドはマーケットに翻弄されて、5年もたたないうちに元本のほとんどがなくなってしまったのです。


(↑View subtitlsをクリックすれば日本語字幕で見れます)
グローバリゼーションとテクノロジーの発展が新たな統合された未来に向けて人類を疾走させる中で、イアン・ゴールディンは全ての人々が平等に恩恵を受けるわけではないと警告を発します。と同時に、もし私たちがこの危険に気づいたならば、全ての人の生活向上につながる道筋を描くことも可能かもしれないと述べています。

上の動画に刺激を受けて、今日はグローバリゼーションについてエントリーを書きました。グローバリゼーションとは、社会的あるいは経済的な連関が、旧来の国家や地域などの境界を越えて、地球規模に拡大して様々な変化を引き起こす現象です。グローバリゼーションはますます複雑になり、そして、それによる変化もより急速になっています。つまり、未来は昭和の時代と比べてより予測しづらくなっているのです。



人気ブログランキングへ




『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031