FC2ブログ
HOME   »   社会  »  見方を変えれば世界が変わる?
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
だまし絵

見る角度を変えれば世界は変わって見えます。初めて小学校のとき、逆立ちをして興奮したことを思い出してみてください。逆になっただけで、世界が変わって見えたでしょう。

世界はだまし絵のようなものです。見る人の感性、文化などによって現象は全く違って解釈されます。例えば、中国の医者は、人を健康に保つことが仕事と考えられています。だから、健康なら医者にお金を払います。病気になったらお金は取られません。医者は病気でなく健康で儲けるんです。病気で儲ける日本の医者とは違っていますね。

ですので、アイデアを出すのに詰まったとき、自分ではなく他の誰かになって考えてみるというのはかなり良い方法だと思います。




人気ブログランキングへ



「あらゆるものは別な見方ができる」とよく言いますが、それは思わぬところで当たっています。下の動画ではそれがどういうことかということを説明してくれます。


(View subtitlesをクリックすると日本語字幕で見れます)
「変? それとも違うだけ?」デレク・シヴァーズ
全文
アメリカで道に立っていたとしましょう そこへ日本人がやってきて質問をします

「すいません この区画は何という名前ですか?」

「何? ああ こっちがオーク通りで あっちがエルム通り これが26番通りで 向こうが27番通りです」

「それで この区画の名前は?」

「区画に名前なんてないですよ 名前は道についていて 道の間にある名前のない部分が区画です」

彼は頭を混乱させ がっかりしながら歩き去るでしょう

今度は逆に日本のどこかの道に立っていて 誰か近くにいる人に聞いたとしましょう

「すいません この道は何という名前でしょう?」

「はい 向こうが17番地で こっちが16番地です」

「じゃなくて この道の名前を知りたいんですが?」

「道の名前なんてありませんよ 名前は区画についています Google Mapsを見てください これが14番 15番 16番 17番 18番 19番地です 区画にはみんな名前があります 区画の間の名前のない部分が道です」

「それだと家の住所はどうやってわかるんですか?」と聞くと

「簡単ですよ ここが8丁目でしょ その17番地の 1号の家です」

「少し歩き回ってみたけど 家の番地が順番になってませんでしたよ」

「そりゃそうです 建てられた順に番号は付きますから この区画で最初に建った家が1号になります 2番目に建てられたのが2号 3番目の家が3号 簡単です わかりきったことでしょう?」

これだから私は時々地球の反対側を 訪れるのが好きなんです 自分たちが意識せずに仮定していることや その逆だって正しいものでありうることに 気付かせてくれます

たとえば中国の医者は 人を健康に保つことが仕事と考えられています だから健康なら医者にお金を払います 病気になったらお金は取られません 医者は病気でなく健康で儲けるんです (拍手)

私たちは音楽で「1」を ダウンビート 音楽の初めに使います 1 – 2 – 3 – 4 しかし西アフリカの音楽では 「1」はフレーズの終わりです 文章の終わりのピリオドのようなものです フレーズの中ではなく 区切りとして聞くのです 2 – 3 – 4 – 1

そして これもまた正確な地図なのです (笑)

「何であれ正しいことの逆はまた正しい」という言葉が インドにはあります だからTEDやその他の場所で 素晴らしいアイデアを耳にしたら 思い出してください その逆もまた正しいかもしれないと ドウモ アリガトウ ゴザイマシタ


だまし絵サーカス (講談社の翻訳絵本)
だまし絵サーカス (講談社の翻訳絵本)ウォーレス・エドワーズ 神戸 万知

講談社 2009-01-16
売り上げランキング : 32722

おすすめ平均 star
star盲点を楽しむ
star芝居小屋的なうさん臭さがいい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
使える数学を身につけよう
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Entry TAG
だまし絵  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『最新記事』
『最新コメント』
『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
『カテゴリ』
『Links』
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031