FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト書評  »  書評1~知識創造企業~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 80年代に日本企業が成功した要因を解き明かした本である。日本企業は「組織的知識創造」の技能・技術によって成功してきた。この本は「暗黙知」という扱いにくい概念を用い、日本的経営について解説した。知識を想像するための、日本企業における普遍的な方法について書かれた本である。組織的知識創造とは、「新しい知識を作り出し、組織全体に広め、製品やサービスあるいは業務システムに具体化する組織全体の能力のこと」である。企業組織は知識を「処理」するだけでなく、知識を創造している。

 人間の知の種類は2種類に分かれる。
 以下は、人間の知の2分類である。

1.「形式知(explicit knowledge)」
  ・文法に則った文章、数学的表現、技術仕様、マニュアル等に見られる形式言語によって表わすことができる知識。
  ・形式化が可能で容易に伝達できる。
  ・西洋哲学の伝統において重要な知識

2.「暗黙知(tacit knowledge)」
  ・一人一人の体験に根ざす個人的な知識であり、信念、ものの見方、価値システムといった無形の要素を含んでいる。
  ・日本企業の競争力の重要な源泉

    ・暗黙知は二つの側面を持つ。
    1.技術的側面
       「ノウハウ」である。つまり、はっきりこれだと示すことが難しい技能や技巧のことである。
    2.認知的側面
       「思い、または知覚」などと呼ばれるもので、無意識に属し、表面に出ることはほとんどない。 
              
 この二つの知の相互作用が企業による組織的知識創造の重要な要素である。組織的知識創造は、個人、グループ、組織の三つのレベルで起こる。したがって、本書の知識創造の議論は、知識の相互作用の様式と知識創造のレベルの二つの大きな部分から成る。形式知と暗黙知、組織と個人の二種類の相互作用から四つの大きなプロセスが生み出される。

 それは、以下のプロセスである。
   1.暗黙知から形式知へ
   2.形式知から形式知へ
   3.形式知から暗黙知へ
   4.暗黙知から暗黙知へ

 知識創造の三つの特徴
 1.表現しがたいものを表現するために、比喩や象徴が多用される。
 2.知識を広めるためには、個人の知が他人にも共有されなければならない。
 ・これは、新しい知識はいつも個人から始まり、その個人の知識は組織全体にとって大事な知識に変換されるということである。

 3.新しい知識は曖昧さと冗長性の間で生まれる。
   ・曖昧さは、時に新しい方向感覚の源泉として有意義であるばかりでなく、物事に新たな意味を見出したり、新しく考え直すきっかけにもなる。この意味で、新しい知識はカオスから、生まれてくる。
   ・冗長性は、社員の間に「認識上の共通基盤」を創り、暗黙知の移転を助ける。情報共有という冗長性によって、新しい形式知が組織全体に広まり、一人一人のものになるのである。

 この形式知と暗黙知が相互作用することこそが、企業の知識創造において重要な点となる。組織的知識創造とは、この2つの知の相互作用によるスパイラル・プロセスである。個人の知識と組織全体とは相互に作用しあうことが重要であり、そうすることによって新しいイノベーションの開発につながり、競争優位に立つことができる。この相互作用こそが、日本企業が国際社会のなかで成功した要因なのである。
 
 日本的経営にも良さはある。過去を振り返り、知識創造について改めて考え直す必要があるだろう。

 

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
イノベーション9~コア・コンピタンス~
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。