HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトイノベーション  »  イノベーション②~イノベーションとは~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 シュンペーターによると、経済発展は新結合、すなわちイノベーションを達成することににより起こる。
イノベーションとは、簡単に言えば生産的処力の結合の変更である。それをシュンペーターは以下の5つの定義に分けている。

1.新しい財貨、すなわち消費者の間でまだ知られていない財貨、あるいは新しい品質の財貨の生産。
2.新しい生産方法、すなわち当該産業部門において、未知な生産方法の導入。これは決して科学的に新しい発見に基づく必要はなく、また商品の商業的取り扱いに関する新しい方法をも含んでいる。
3.新しい販路の開拓、すなわち当該国の当該産業部門が従来参加していなかった市場の開拓。ただしこの市場が既存のものであるかどうかは問わない。
4.原料あるいは半製品の新しい供給源の獲得。この場合においても、この供給源が既存のものであるか―単に見逃されていたのか、その獲得が不可能とみなされていたのかを問わず―あるいは初めて作りだされねばならないかは問わない。
5.新しい組織の実現、すなわち独占的地位の形成あるいは独占の打破。

 以上のシュンペーターの定義を踏まえて一般的な消費者の立場からイノベーションを考えてみる。イメージがし易いイノベーションは1の定義であり、この定義が消費者にとって重要であるだろう。無論、2~5の定義も重要であるが、この定義で分類されるイノベーションを消費者が見ることはあまりないだろう。財貨とは財産として価値のある品物や金銭のことである。この定義によると製品の新しさが強調されている。しかし、この新しさとは一体何なのだろうか?それは、消費者自身にとってその新しい財貨に新しい付加価値があるかどうかである。それは、デザインであったり、新しい広告方法であったり、新機能であったりする。シュンペーターがイノベーションを新結合として表現したように、つまりは組み合わせが重要なのである。例えば、任天堂はゲーム機と健康器具を組み合わせて多くの顧客を獲得した。

 イノベーションにはラディカル(破壊的)なイノベーションとインクリメンタル(持続的)なイノベーションがある。しかし、インクリメンタルなイノベーションは消費者にとってイノベーションとは認識し難い。なぜなら、それは変化が分かりづらく新しい製品として認識することが難しいからである。例えば、携帯電話の型番が一つ上がって性能が向上しても多くの人にとってどうでもいいことかもしれない。戦後の日本企業はモノづくりの技術の高さで勝負してきた。ソニーのウォークマンなどのように消費者にとって容易にイノベーションだと認識できる製品もあった。しかし、現在、日本企業では技術信仰に陥り革新的な製品を出せていない。これはラディカルなイノベーションが起こせなかった結果である。世界的に経済が停滞しているので、人々は価格に価値を見出す。だから、同じ分類の製品だと消費者がみなすと、当然機能がたいしたことなくても価格が安いものが選ばれる。それ故、日本企業は品質で勝負するとアジア系の低価格で製造する企業に尽く世界で負ける。これは、日本においても同様なことが将来起こる可能性が高い。近所の家電量販店でパソコンコーナーを見ると、エイサーやレノボに比べて日本企業のパソコンはかなり高い。今はまだ裕福なひとが多いので売れているが、低所得者が増えるにつれ、日本企業のパソコンが売れなくなるんじゃないかと個人的に思う。


人気ブログランキングへ
 
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
イノベーション③~起業家精神~
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。