HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト書評  »  『続 日本人の英語』~書評15~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「続 日本人の英語」
岩波新書 マーク・ピーターセン著


目次
1 小指に結んだ赤い糸
2 ここはカンザスじゃないみたいよ
3 花椿と赤いねこ車
4 ぼつぼつ寝ませんか
5 心の揺れから生まれる言葉
6 ことばの情景

 前作、『日本人の英語』の続きである。前回は日本人のおかしな英語の使い方を著者は指摘した。今回は「読めるけど、書けない」という日本人の英語がどこまで的確に意味を読みとっているのかということをネイティブの立場から検証する。

 結論から言うと日本人は読むことでさえ正確に行うことは難しい。といっても、これはどの言語でも同じことなのだが、やはりその言語を使う人たちの文化、風習などを理解していないと正確な意味を知るのが難しいからである。発音や文法が難しいという場合もあるかもしれないが、それ以前にぶつかる壁は、感覚の問題である。アクセントと同じように体の一部のようなものなので、容易には直らない。日本人が英語を多く覚えても、アメリカ人と話すとき日本語の感覚、または日本の文化の感覚を頭から追い払えず、大抵失敗に終わる。例えば、著者はこの感覚の違いの例として、「オズの魔法使い」を引き合いにだす。ドロシーの家が竜巻によってカンザス州から夢の国マンチキン・ランドに吹き飛ばされる場面がある。それまで画面はモノクロだったのだが、彼女が家のドアから出ると色鮮やかな、不思議さにあふれる世界を目の当たりにする。それから、彼女は以下のセリフを一緒に飛ばされてきた愛犬トートーに言う。

"Toto,I have a feeling we're not in Kansas anymore."
「トートー、ここはカンザスじゃないみたいよ」

 著者が21歳のときにこの映画を観た。ドロシーが上記のセリフを言った途端、いきなり観客が拍手したり、歓声をあげたり、口笛を吹いたり、馬鹿騒ぎをしていたらしい。このセリフを日本人が聞いても何が面白いのかはよくわからない(とは言っても意味が分かっていても日本人は映画館でこのような大げさなリアクションをとったりはしないだろうが・・・)。

 アメリカ人にとってカンザスのイメージは、アメリカの真ん中にある、全く平坦な、木さえ少ない単調な風景に、小麦とトウモロコシの畑しか思い浮かばないような田舎である。カンザスがそういうイメージだからアメリカ人にとって、上記のセリフは面白いのだろう。



 著者によると、英語の感覚を自分のものにするには、没頭することが必要であると述べる。没頭する際に大事なことは、英語を英語としてあるがままに受け止めることである。文法書や辞書の大切さはいうまでもないが、本当に自分の体の一部とするためには、日本語にどう訳すかといった以前にその表現の内側に入ることが大切である。これは難しいことだが、英語を日本語のまま考えてはいつまでたっても英語は上達しないだろう。それは日本語でしか表現できない言葉もあれば、英語でしか表現できない言葉があるからである。和訳主義の勉強からはそろそろ脱却すべきだろう。

↓応援クリックお願いします

社会科学ランキング1位

人気ブログランキングへ

↓ご意見などはこちらまでお願いします。
mugaku36@gmail.com

↓更新情報がわかりますので、フォローお願いします。
Twitter:tagu13





関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
『格差社会』1~書評16~
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。