FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト書評  »  財務諸表の読み方~書評17~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 みなさんは会計を正しく理解しているだろうか?小難しく、数字だらけの内容に辟易しているのは私だけではないだろう。しかし、会計は重要である。自社や他社がどのような状況でいるのかを知るためには、数字で経営状況を把握する方が早いし、正確である。そのため、会計スキルはビジネスマンにとって必須のスキルであると言えよう。本書は、会計の「仕組み」をわかりやすく教えてくれる。著者によると、会計の「仕組み」さえ理解できれば、財務分析指標などはスラスラと頭に入ってくるらしい。

  


「財務3表一体理解法」
朝日新書 國貞克則



 目次
第1章 会計は難しくない(なぜ会計の苦手意識がなくならないのか
六本木ヒルズの「人気講座」 ほか)
第2章 財務3表の構造を知ろう(損益計算書(PL)の「五つの利益」
売上高比の棒グラフを作ろう ほか)
第3章 財務3表一体理解法 基礎編(資本金300万円で会社を設立する
事務用品を現金5万円で購入 ほか)
第4章 決算書を読み解くツボ(収益性を見る財務分析指標の利用法
安定性を見る分析指標の使い方 ほか)
第5章 新会計基準もわかる財務3表一体理解法 発展編(退職給付会計を適用し、「退職給付費用」5万円を計上する
「貸倒引当金」を10万円計上する ほか)



 

 決算書は会社の状況を資本家や債権者などの関係者に正しく知らせるためにある。では、決算書は会社のどんな状況を伝えるのだろうか?すべての会社は「どのようにお金を集め」、「そのお金を何かに投資」し、「利益を上げる」という3つの活動を行っている。この三つの活動を、数字を使って表したのが決算書である。その中でも財務3表と言われる
「損益計算書(PL)」「貸借対照表(BS)」「キャッシュフロー計算書(CS)」が基本となる。まず、「どのようにお金を集め」てきたかを表すのは貸借対照表の右側である。これに対して、貸借対照表(以下、BS)の左側は「何に投資」しているのかを表す。そして、損益計算書(以下、PL)は会社が事業活動を通して「利益をどれくらいあげたか」を示す。もう一つキャッシュフロー計算書(以下、CS)がある。これは上の3つの活動で現金がどのように動いたかが分かる表である。つまり、会社が事業活動を行う上での現金の出入りを、「お金を集めて」、「何かに投資し」、「利益を上げる」という三つの分野に分けて説明している。
 
 実は、この3つの表はそれぞれに「つながって」いる。著者によるとこの「つながり」が理解できれば財務諸表がよく理解できるようになるそうである。PL,BS,CSの3表のつながりは5つある。

1.PLの当期純利益が、BSの利益剰余金中の繰越利益剰余金とつながっている。

2.BSの右側はどのようにお金を集めてきたかを表し、左側はそれが現在どのような形になっているのかを表すので、当然、BSの右側の合計と左側の合計は一致する。

3.直接法CSにおける現金の残高とBSの「現金及び預金」は基本的に一致する。

4.PLの税引前当期純利益は間接法CSの一番上にくる。

5.間接法CSの営業CF(どのように利益を上げているかを示している)と、直接法CSの営業CFは一致する。


※間接法CS・・・PLとBSの数字を使って作るCS,直接法CS・・・実際の現金の動きを積み上げて作られたもの

 本書では、この「つながり」に従い実際に会社設立のシミュレーションを行い、会計を学ぶことが出来る。本書を読めば、今まで靄がかかっていたものが晴れ、決算書の全体像が把握できるに違いない。さらに、会計に強くなるためには、本書だけでなく実際の企業の財務3表をみてみることをオススメする。




関連記事
経営1~IFRS~
書評8~稲盛和夫の実学-経営と会計-~



↓応援クリックお願いします

社会科学ランキング1位

人気ブログランキングへ

↓ご意見などはこちらまでお願いします。
mugaku36@gmail.com

↓更新情報がわかりますので、フォローお願いします。
Twitter:tagu13


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
人体絵本~書評18~
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。