FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト書評  »  『常識を疑う』~書評25~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふくろう


「あなたは常識にとらわれていないだろうか?」

人から言われたことを右から左、自分で考えることなく、さも自分の意見であるかのように吹聴する。常識に反する意見があれば、その意見を詳細に検討することなく、とりあえず抹殺する。これでは、いつか花咲く新しい芽が潰されることも容易に想像できる。日本人はどうしても同調圧力に屈しやすい。このことについては、みなさんも日常生活で感じていることで、周知の事実だろう。

 誰でも、常識は必ずしも全てに当てはまらないと、違和感を感じるだろう。しかし、多くの人は、徐々に、無批判に、常識をうけとるようになる。常識を無批判にうけとるということは、思考停止の状態である。常識という魔法の言葉は、考える動物である人間にとって毒とも言える。人間はこの毒に対する対処方法を身につけなければならない。そこで、私がオススメしたいのが、以下の本である。



「知的複眼思考法」
苅谷剛彦著 講談社+α文庫

 目次
序章 知的複眼思考法とは何か(知的複眼思考への招待
「常識」にしばられたものの見かた ほか)
第1章 創造的読書で思考力を鍛える(著者の立場、読者の立場
知識の受容から知識の創造へ)
第2章 考えるための作文技法(論理的に文章を書く
批判的に書く)
第3章 問いの立てかたと展開のしかた―考える筋道としての問い(問いを立てる
「なぜ」という問いからの展開 ほか)
第4章 複眼思考を身につける(関係論的なものの見かた
逆説の発見 ほか)





 著者によると、ステレオタイプにとりつかれ、物事を一面にしか見ない思考を単眼思考という。いわゆる常識にとりつかれた思考である。一方、ステレオタイプから抜け出して、それを相対化する視点を持つことを複眼思考と言う。複数の視点を自由に行き来することで、一つの視点にとらわれない相対化の思考法である。

 この思考法と同様、人間の目も複眼である。なぜ、人間の目が二つあるのかというと、右目と左目が違う映像を脳に送り、それが脳で合成されることにより、物が立体的に見えるからである。つまり、思考も同じである。複数の目で、ある現象を観察することによって、その現象が立体的に見えてくる。そうすることにより、平面と違う新たな発見がもたらされる。

 本書では様々な例題とともに、複眼思考が学べるようになっている。本書を読めば、情報を正確に読みとる力、ものごとの筋道を追う力、受け取った情報をもとに自分の論理を組み立てる力などが身につくだろう。是非、複数の視点に立って常識を疑って欲しい。


↓ブックマークお願いします!
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 


↓応援クリックお願いします!

社会科学ランキング1位

人気ブログランキングへ

↓ご意見などはこちらまでお願いします。
mugaku36@gmail.com

↓更新情報がわかりますので、フォローお願いします。
Twitterボタン
関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
『脳に悪い七つの習慣』~書評26~
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。