FC2ブログ
HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト書評  »  『独学という道もある』~書評38~
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一本道


「あなたは窮屈な道を歩んではいませんか?」


 著者は小学校4年まで日本で過ごし、父親の海外勤務の都合でシンガポールに行きました。そして、シンガポールで小学校を卒業、中学校に入学して中学校一年生で日本に帰国、日本の中学校を卒業しました。その後、高校へは行かずにブラジルに行き、大検をうけて、慶応義塾大学の通信教育課程を卒業して、東京大学の大学院に進みました。その後の経歴は以下の通りです。

1988年 - 慶應義塾大学経済学部卒業
1993年 - 東京大学大学院経済学研究科博士課程修了
1993年 - 慶應義塾大学経済学部専任講師
1996年 - 東京大学経済研究所助教授
2007年 - 東京大学大学院経済学研究科准教授


独学という道もある (ちくまプリマー新書)



↓続きを読む前に応援クリックお願いします!



人気ブログランキングへ
続き


 学校で学ぶのではなく、独学でも教授になれたというのが驚きでした。独学を奨める人はあまりいませんが、独学のメリットにもあるということを著者は述べます。独学のメリットは、自分で好きなようにペースを決められるところです。よくわかっているところは飛ばしてペースを早めればいいし、つまずくところはじっくり時間をかけてやればいいというふうに自分でペース配分を選べます。普通に学校に通っていると、ペース配分は他の人達に合わせなければいけないので、わかっているところは我慢して座っていなければいけないし、わからないところはじっくり考える必要があるのにあっという間に過ぎてしまうという不便さがあります。ですので、時間や目標の管理がしっかりできる人は独学が向いているのかもしれません。

 この本を読むと、レールは一つではないし、多様な生き方があるということがわかります。普通の学校に行かなくてもいきいきとした人生を歩んでいる人はいるということがわかるし、自分がいかに狭い世界を生きていたかということが思い知らされます。どうしても学校へ行かなくてはと考えると、ずいぶん人生の幅が狭くなってしまいます。海外で様々なものをみると、日本でのきちんと型にはまった学校へ行き、卒業証書をもらって、一通りの知識を身につけないと希望職種につけないし、考えている進路に進めないという考え方はずいぶん窮屈な感じがすると著者は語ります。日本では、型どおりにしなければならないという意識がかなり強いです。この考え方ですと、方向転換することや別のことをやってみることのハードルが高くなり、一度決めたことを変えられないし、コースを変えられないという考えになりがちです。初志貫徹という言葉がありますが、もう少し進路は柔軟に考えてみても良いのではないでしょうか?

 今の日本ではやり直しがきかない現状があるように思えます。同じ道をみんなが走り、そこから脱落した人は、無力感にさいなまれ、行くところが無くなってしまう。そうなると、同じ道を走るのが不安になり、走るのをやめてしまう人が出てくるのは当然と言えるでしょう。おそらく、学生も社会人も、誰しもが、これしかないと思って、決められたレールを走っているのだと思います。大事なのはみんなと同じ道を走らなくても、著者のように違う道はいくらでもあるということだと思います。






↓ブックマークです!
Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 
Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl 




↓ご意見などはこちらまでお願いします。
mugaku36@gmail.com

↓更新情報がわかりますので、フォローお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
アクセシビリティ
NEW Topics
「成功者だけが知る、8つの秘密!」
発展途上国における視力低下の問題
音波が創りだすアート―サイマティックス―
生活習慣の改善で遺伝子は良くなる?
使える数学を身につけよう
見方を変えれば世界が変わる?
グロバリーゼーションの影
グロバリーゼーションの光
ビジネス界でクリエイティブな人TOP10
マシュマロ・チャレンジ
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
『プロフィール』

Taguchi

Author:Taguchi
「横国生のブログ~無学三十六計~」に訪れて頂きましてありがとうございます。

Taguと申しまして、横浜国立大学に通っていて、経済や経営を勉強しています。横国は駅から遠いので通うのが大変です。横国について、何か質問がありましたら、メール下さい。勉強以外なら答えられます。

当ブログは「知的好奇心のインスパイア」

を目的として、ブログを書いております。



WordPress板はこちらMugaku36

tumblr→http://mugaku36.tumblr.com/

ご意見などはこちらまで↓
mugaku36@gmail.com



☆コメント大歓迎です☆

 当ブログはリンクフリーです。また相互リンクも大募集中です。相互リンク希望の方はメールかブログの記事にコメント下さい。

『My books』
詳しくはこちらをクリック→ ブクログ
『応援ありがとうございます!!』
人気ブログランキングへ にほんブログ村 経営ブログへ
『カレンダー』
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
『Twitter』
『あしあと』

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。